便秘に効く漢方

便秘体質改善法!自分でできる1日5分の整体法

   直接的な整体の方法で、根本からベンピを解消!

   腸がグングン活性化します☆

便秘に効く漢方薬

便秘に効く漢方薬としてよく使われるのは、
* 大黄甘草湯(だいおうかんぞうとう)
* 麻子仁丸(ましにんがん)
* 大柴胡湯(だいさいことう)
* 潤腸湯(じゅんちょうとう)
* 加味逍遥散(かみしょうようさん)
* 小建中湯(しょうけんちゅうとう)
* 防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)
などがあります。

 

大黄甘草湯は、頑固な便秘によく使われています。

 

こういった本格的な漢方の処方を受ける前に、ぜひ試したいのが、
自宅でつくれるドクダミやアロエをつかったものです。
たいていの便秘は、これで治ってしまうのではないでしょうか。
どちらも大変強い植物ですので、誰でも簡単に栽培できますよ。

 

作り方 ドクダミ
開花時期にどくだみを採取して、天日で干します。
天日でほすと、独特のにおいが消えます。
3カップ(600ml)の水に、乾燥したドクダミをひとつかみいれ、
30分ほど煮出します。水量が半分くらいになったらOKです。
これを1日、3回にわけて飲みます。

 

アロエ

作り方 アロエ
アロエの葉の生汁を飲みます。便秘の度合いによって、
量は調節しますが、アロエの葉を1枚から5枚ぐらいです。
飲みにくい場合は、蜂蜜などをまぜて飲みやすくしましょう。

コスモス 便秘解消☆
     苦しい便秘はもうおしまい!スッキリ解消のチェックポイントは?