便秘とは?

便秘体質改善法!自分でできる1日5分の整体法

   直接的な整体の方法で、根本からベンピを解消!

   腸がグングン活性化します☆

どれぐらい出ないと本物の「便秘」?

便秘って、何となく使っている言葉ですが、そもそもどんな
状態になると、つまり、どれぐらい出ないと本物の「便秘」と
いえるのでしょうか?

 

お通じは、健康のバロメーター。毎日快便が望ましいとは
思うのですが、なかなかそうもいきませんよね。 排便が
困難だと便秘ということですが、必ずしも毎日でなければ
いけない、ということでもなさそうなんです。

 

便秘とは、排池物が長時間にわたって腸内にとどまり、水分
が吸収されて排便に困難を伴う状態をいいます。健康な人の
場合は、ふつうは1日1回、便通がありますが、便の量が少な
かったり、排便の回数が少なかったり、また排便後に残留感
がある状態だと、ベンピということになります。

 

もちろん便の量には個人差がありますし、食事の量や内容に
よっても変わってくると思います。排便が2〜3日に1回という
人もいますが、それでも充分に満足でき、また不規則な排便
でも苦痛を感じない場合は、便秘とはいいません。

 

快便は健康のしるしですから、べんぴが続くときには、からだに
何らかの支障がある状態と考えられます。 つまった便の一部は、
再吸収されて体内の血液を汚します。美容によくないのは
もちろんですが、血中の脂質も増やしてしまうのです。

 

便秘は一刻もはやく、解消するように対策していきましょう。

おなかに有害物質をためこむと・・・

便秘やお腹のハリが続いたりすると、体全体が不調を感じるように
なりますよね。腸内で悪玉菌が増えると、様々な有害物質を作り出し、
ベンピの時は、その有害物質も長く腸内にとどまることになります。
さらには、毒素が脂肪にストックされ続けるのです。

 

結果、肌荒れや頭痛、肩こりなどが引き起こされ、また、疲れやすい
とか風邪をひきやすいなどという症状もあらわれます。口臭や体臭の
原因にもなり、様々な悩みにつながっていきます。

 

たかが便秘と放置せずに、今すぐ対策を始めましょう!

コスモス 便秘解消☆
     苦しい便秘はもうおしまい!スッキリ解消のチェックポイントは?